キャッシングのキ!!!

借り換え専用ローンの注意点とは?

アコムからサービスが提供されている「借り換え専用ローン」は非常に便利なサービスのため、いざというときには頼りにしたいところ。しかし、便利さ故に、いろいろなハードルや注意点があるため、利用前にしっかりと頭に入れておきましょう。

 

 

借り換え専用ローン利用時の注意点

借り換え専用ローンは、あくまで「貸金業法」に則ったサービスで、多重債務をまとめることができるターゲットははっきりと決まっています。ただ単に、「今ある借金をまとめる」という認識だけでは後に痛い目を見ることになってしまうことになるかもしれません。

 

まとめられるのは具体的に、貸金業法を元にサービスを提供している業者からキャッシングをしている債務だけになります。それでは、どのようなものがNGなのか?を以下よりお話していきます。

 

クレジットカードのショッピングはNG

クレジットカードでのショッピングは、単純に貸金業法でキャッシングしたものではないため、対象外となります。全く別物のサービスのため、対象とならないのは、イメージ的にも理解しやすいかと。

 

分割払いやリボ払いもNG

クレジットカードの基本サービスである、リボ払いや分割払いも貸金業法ではないため、サービス対象外となります。

 

具体的には、これらのサービスは割賦販売法に則ったサービスのため対象外となるわけです。あまり知られていない事実のため理解しておきたいところですね。

 

ただし、クレジットカードに付随しているキャッシング機能は、貸金業法に則ったサービスなため、借換えは適用されます。ショッピング枠か、キャッシング枠かの違いで、外側は同じクレジットカードなので少しわかりづらいかもしれません。

 

銀行のカードローンもNG

銀行のキャッシングも貸金業法に則ったサービスではないため、残念ながら対象外となります。

 

正直なところ、まとめるのであれば、この部分を一番利用したいという場合が多いかもしれません。そのため、かなりの痛手になってしまうかもしれませんが、事実のため受け入れるほかありません。